読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダンガンロンパ3の考察

期間限定でダンガンロンパ3の考察(したい)。考察は二編まとめて土日更新。寝るまでが日曜日だから(震え声)

ダンガンロンパ3 未来編・絶望編 11話考察

絶望編「伏線は投げ捨てるもの」

 

【未来編】
■逆蔵
逆蔵の吐いた江ノ島が白という嘘なんてとっくにバレているだろうと思ったら全くバレていなかった。
それどころか逆蔵自身も何も知らない白だった。

■宗方のNG行動
そのまま『扉を開ける』がNG行動だった。

■雪染は双子か
絶望編1話以降は双子の存在が影も形もないどころか、徐々に3人しかいないような描写が増えているため、流石に主張し続けるのは無理。
1話は恐らくテープか何かを使ったトリックだろう(納得行かないが)。

■自殺が真相か
・ゴズはうつ伏せ状態で心臓を刺したのに返り血で手元が汚れていない。
・忌村は心臓を刺した後で両手を横にしている。
・安藤は心臓の位置を知らないので一突きで死ぬことが出来ない。
・自殺教唆ビデオの死に方は心臓を一突きとは限らない
・手帳の筆跡が霧切の物と違うため、別人が書いた可能性が高い
安藤と死に方については映像を改良したという可能性もあるが、雪染以外は自殺ではない線が濃厚だろう。

■黒幕は中にいるのか
出入り口は完全に塞がれていたにもかかわらず元々は無かった爆発人形が置かれていた点から、黒幕本人ではなくとも黒幕側の人間は参加者の中に居ると思われる。(モブが人形をが置いてそのまま海上の建物に残り死んだという可能性もあるが)。ただし、協力者では雪染がいるため、この工作をした人物が生き残りの中にいるかは分からない。

■襲撃者は誰か
宗方のNG行動が扉を開けるだったので宗方は無理(安藤だけ自殺なら別だが)。
苗木と御手洗はバリケードを動かせないため無理。
霧切は死んでいる(多分)。
今だに出てこない16人目か朝日奈か、江ノ島が関わっていれば筆跡を真似することは簡単なので、手帳の文字と筆跡が似ている朝日奈はスケープゴートな可能性もあるが。ちょっとひねって霧切か宗方の可能性もあるが、流石に無いだろう。恐らくきっと。

■結末は
恐らく絶望の大勝利だろう。
霧切がリミットに焦ってブレーカーを調べないまま死んでしまった件含めて、ここまで黒幕の想定通りに進んでいると思われる。
ただ、ここまで完全に黒幕の思い通りに進んでいて、絶望編の冒頭で雪染が見ていた映画の解答がまだで、既存キャラを殺していて、更に血も赤い事から、恐らく作中作の映画だと思われる。2でもあったように、江ノ島がこう進むだろうと予言していたのだろう。

■天願のメール
天願の時にカウントが減っていたので、本人ではないだろう。別の人間が携帯を使用しているか、ゲーム終了でメールが送られるように設定していたか。

■天願の立ち位置
絶望編で絶望に染まっていなかったので、恐らく絶望ではない。
何故ゲームの内容を知っていたのか、または何故ゲームを企てたのかは謎。

■宗方の立ち位置
少なくとも未来編のゲームに関しては白でいいと思われるが、絶望編の描写的にそれ以外でも白いかは不明。
恐らく時期的に、海外展開の打ち切り=カムクラプロジェクトの打ち切りと思われる。
プロジェクトに関わっていたのだろうか? また、この施設の事を知っていたのだろうか? と色々ときな臭いが行動は善人のように見えるため謎。

 

【絶望編】

■雪染の手帳
黒い布で覆って赤い糸で縫い合わされている。絶望に覆われた事を示しているのだと思われる。

■「視聴者目線?」
きっと恐らく視聴者から見て意味不明で全く謎が解けていない事は、制作側も自覚しているのだろう。していてくれ。

■カムクラのクラスメイト
カムクラを見たのは雪染・七海・狛枝だが、雪染が覚えているにも関わらず「『彼等』の記憶を消した」と言っているため、恐らくクラスメイトとして過ごした期間があったのだろう。

■モブ色の本科生
才能ある人間がモブとして殺される、絶望的で良い演出。

■77期生の最後の言葉
拍手しない狛枝は恐らく七海の委員長就任時との対比だろう。
全員がこれから行う事の逆の事を言っているが、ペコの発言から過去の事については真実を話していたと思われるため、田中の「真の友」とソニアの「このクラスで良かった」も真実だろうと思われる。
狛枝は「絶望になれる」と逆でも逆じゃなくてもおかしいのだが(絶望していないなら真逆の事は言わないため)、現在の事を言っているからだろうか?

■予備学科の自殺
2のイメージ図そのままで◎。
予備学科をドカス呼びしたことで間接的に77期生のフォローに。

■狛枝「やっぱり、卒業なのかな」
1のラストの苗木との対比。3になってから多いな、この2人の対比。

■2の七海は
EDを考えると、77期生+日向の記憶から七海を作ったのだろう。

■絶望編
江ノ島がクライマックス推理を行っていた辺り、恐らく江ノ島が主人公特権を持っていた物語だったのだろう。

 

以上